JRAジョッキー田辺裕信騎手応援サイト!当サイトはJRAジョッキー田辺裕信騎手を応援しています。

写真館

2017/10/31・北海道2歳優駿(Jpn3) in門別競馬場
2017/10/31・北海道2歳優駿(Jpn3) in門別競馬場・01 2017/10/31・北海道2歳優駿(Jpn3) in門別競馬場・02
2017/10/31・北海道2歳優駿(Jpn3) in門別競馬場・03 2017/10/31・北海道2歳優駿(Jpn3) in門別競馬場・04

この日は門別競馬場に田辺騎手はもちろん。敬愛する武豊騎手が来るということで仕事を18時で切り上げ、札幌から高速経由で約1時間半程度で門別競馬場に到着。パドックおよび20時からのレースに間に合いました。田辺騎手騎乗のフィールシュパースは後方から追い上げて惜しくも2着でしたが、武豊騎手騎乗のドンフォルティスが優勝。久々に門別競馬場に行きましたが、今まで行った中で一番人がいましたね。さすがは武豊騎手でしょうか。最近はなかなか現地観戦もままならず、札幌でのWASJにも行けなかったので久々に田辺騎手が見れて満足です。

 
2015/04/19・3回中山8日目 in中山競馬場
2015/04/19・3回中山8日目 in中山競馬場・01 2015/04/19・3回中山8日目 in中山競馬場・02
5R・エターナルヒーロー(4着/2番人気)
6R・セクシーボーイ(1着/8番人気)
2015/04/19・3回中山8日目 in中山競馬場・03 2015/04/19・3回中山8日目 in中山競馬場・04
皐月賞・ブライトエンブレム(4着/6番人気)
弥生賞の走りから急きょ日帰りでの現地観戦を決めた皐月賞、負傷の影響が心配されましたが、6Rでは見事な追い込みで1勝、そして、皐月賞、懸念の内枠も好スタートから巧みなレース運びでしたが、直線は追い上げ及ばずの4着、それでも、馬場や枠などを考えれば好騎乗でしょう。ダービーでの逆転を信じ、期待したいところです。
 
2014/12/21・5回阪神6日目 in阪神競馬場
2014/12/21・5回阪神6日目 in阪神競馬場・01 2014/12/21・5回阪神6日目 in阪神競馬場・02
5R・コティニャック(1着/4番人気)
2014/12/21・5回阪神6日目 in阪神競馬場・03 2014/12/21・5回阪神6日目 in阪神競馬場・04
朝日杯FS・ブライトエンブレム(7着/2番人気)
この日は毎年武豊騎手の中央G1全レース制覇の瞬間を見届けるべく昨年までは中山で毎年現地観戦していた朝日杯を私用で滞在中だった広島から早朝に阪神まで移動して現地観戦、すると新馬戦のコティニャックで1勝と喜ばし限りも願わくば1着同着を期待した肝心の朝日杯FSは武豊騎手のアクティブミノルが5着、ブライトエンブレムが7着と残念。それでも、ブライトエンブレムは悲観する内容でもなく来春が楽しみ、朝日杯はまた来年です。
 
2014/06/25・大井12R 帝M王賞(JpnI) in大井競馬場 コパノリッキー(2着/11頭・1番人気)
2014/06/25・大井12R 帝王賞(JpnI) in大井競馬場・01 2014/06/25・大井12R 帝王賞(JpnI) in大井競馬場・02
この日は、コパノリッキーはもちろん、地方の友人の馬も帝王賞出走を予定していたので早々に現地観戦を決めていましたが、友人の馬は残念ながら4日前に故障で出走断念。まあ、コパノリッキーが出るので当日午後から東京入りし、現地観戦、コパノリッキーは1番人気に支持されるも残念ながら2着でしたが、初めてのナイター競馬に初の2000mでも大健闘、本当に強くなってます。距離はマイル前後が良さそうですが、今後に期待でしょう。
 
2014/06/01・2回東京12日目 in東京競馬場
2014/06/01・2回東京12日目 in東京競馬場・01 2014/06/01・2回東京12日目 in東京競馬場・02
3R デジタルフラッシュ(1着/16頭・1番人気)
田辺スマイル、足取りも軽快です(笑)。
この日は、昨年に続きダービー観戦のため、東京競馬場へ、田辺騎手のダービー騎乗がなく残念でしたが、3Rでゴール前は冷や冷やものもケガから復帰し、見事に復活V、この調子でケガなく、勝ち星を伸ばして欲しいです。
 
2014/05/05・船橋11R かしわ記念(JpnI) in船橋競馬場 コパノリッキー(1着/8頭・2番人気)
2014/05/05・船橋11R かしわ記念(JpnI) in船橋競馬場

 

 

レースはやや出遅れ気味でしたが、前々の競馬で直線で抜け出して鮮やかな差し切り勝ち、前走のフェブラリーSがフロックでないことを証明したと同時に完全に復調した走りで今後が楽しみになる見事なレース内容でした。なお、写真はフェブラリーS同様、現地観戦された田辺騎手の熱烈なファンさんからの頂き物です。感謝です。
 
2014/03/09・2回中山4日目・11R 弥生賞(G2) in中山競馬場
2014/03/09・2回中山4日目・11R 弥生賞(G2) in中山競馬場・01 2014/03/09・2回中山4日目・11R 弥生賞(G2) in中山競馬場・02
イタリアンネオ(12着/13頭・9番人気)
この日は新規事業の開始日と重なり、以前から観戦したかったレースの1つである弥生賞を現地観戦、また、この日は1レースから観戦し、最近は現地に行くと必ず1勝でしたが、この日は残念ながら未勝利、弥生賞のイタリアンネオも皐月賞の権利を得られずでした。それでも、弥生賞は見応えあるレースで大満足、今度は土曜日にチューリップ賞、日曜日に弥生賞と続けて現地観戦したいところです。あと、今まで気付かなかった田辺騎手の横断幕を新発見しましたし、今回の現地観戦では嬉しいことも多数ありました。感謝です。そして、次回以降の現地観戦では勝利の瞬間に再び立会いたいところです。
 
2014/02/23・1回東京8日目・11R フェブラリーS(G1) in東京競馬場
フェブラリーS・表彰式・01 フェブラリーS・表彰式・02
コパノリッキー(1着/16頭・16番人気)
フェブラリーS・表彰式・03 写真は現地観戦された田辺騎手の熱烈なファンさんからの頂き物です。ありがとうございます。感謝です。

勝ったコパノリッキーは、2分の1の抽選を見事突破、ただ、復帰後の前2走の成績から最低人気の16番人気、しかしながら調教の動きも良く状態は良さそう。レースも好スタートから冷静な好騎乗で見事な勝利、そして、強烈なインパクト大の嬉しいG1初勝利となりました。そんな中、田辺騎手らしい落ち着いた勝利騎手インタビューはさすが(笑)、この流れを今後にさらに活かして欲しいところです。そして、G1を人気馬で勝ってこそ、G1で人気馬で勝ち負けする常連になるのもそう遠くないはず、6年前のこの時期は騎乗馬も恵まれず、地方で騎乗していた田辺騎手が、と本人の努力の賜物ですが、今や見事な活躍、個人的にもそのうちG1勝利の瞬間に立ち会いたいです。そして、ある壮大な計画実現のために頑張らねば、、(汗)。

 
2013/12/15・5回中山6日目 in中山競馬場
2013/12/15・5回中山6日目 in中山競馬場
1R アイティダイヤ(1着/16頭・3番人気)
3R ヴァンデミエール(1着/16頭・3番人気)
2013/12/15・5回中山6日目 in中山競馬場 2013/12/15・5回中山6日目 in中山競馬場
4R ヴァルコイネン(1着/18頭・2番人気)
2013/12/15・5回中山6日目 in中山競馬場
2013/12/15・5回中山6日目 in中山競馬場
6R フジノゴトク(7着/13頭・5番人気)
11R ニシノデンジャラス(14着/16頭・13番人気)
この日は、武豊騎手のG1全制覇を見届けるべく、中山へ、田辺騎手は7鞍の騎乗でしたが、1Rから勝利、3Rは口取りに間に合わずも続く4Rも勝利し、この日は7戦3勝、新馬、朝日杯や12Rは惜しくも2着でしたが、1日3勝の嬉しい大活躍でした。
 
2013/07/27・2回新潟1日目 in新潟競馬場
2013/07/27・2回新潟1日目 in新潟競馬場 2013/07/27・2回新潟1日目 in新潟競馬場
1R マイネウェリナ(4着/15頭・11番人気)
8R クレバーアポロ(1着/15頭・3番人気)
2013/07/27・2回新潟1日目 in新潟競馬場 2013/07/27・2回新潟1日目 in新潟競馬場
10R クッカーニャ(1着/15頭・3番人気)
この日は、仕事で東京滞在だったため、翌日に東京から帰る前にせっかくだからと朝の新幹線で開幕週の土曜日に新潟競馬場へ、この日は雨予報でしたが、ギリギリまで雨は本降りにならず、天候も恵まれ、この日は2勝と活躍してくれました。
 
2013/05/26・2回東京12日目 in東京競馬場
2013/05/26・2回東京12日目 in東京競馬場 2013/05/26・2回東京12日目 in東京競馬場
3R メテオーラビアンカ(1着/16頭・1番人気)
2013/05/26・2回東京12日目 in東京競馬場
2013/05/26・2回東京12日目 in東京競馬場
10R サムソンズプライド(17着/18頭・12番人気)
この日は、昨年から決めていたキズナの応援のため、ダービーへ、3Rでは1番人気のメテオーラビアンカで見事1着となり、東京競馬場で初の口取り、最近は応援に行くと必ず1つは勝ってくれます。また、ダービーもキズナが優勝して感激でした。
 
2013/03/10・2回中山6日目 in中山競馬場
2013/03/10・2回中山6日目 in中山競馬場 2013/03/10・2回中山6日目 in中山競馬場
2013/03/10・2回中山6日目 in中山競馬場
2013/03/10・2回中山6日目 in中山競馬場
10R ムクドク(1着/16頭・11番人気)
この日は新規事業の仕事のため、水曜日から関東滞在、1Rのパドックから現地応援しましたが、パドックでは横断幕2つ、前半から苦戦続きで今回は厳しいかなと思いきや、10Rで見事勝利、 特別勝ちの口取りを見ることが出来て何よりでした。
 
2012/12/16・5回中山6日目 in中山競馬場
2012/12/16・5回中山6日目 in中山競馬場 2012/12/16・5回中山6日目 in中山競馬場
1R ハコダテナイト(1着/14頭・1番人気)
2012/12/16・5回中山6日目 in中山競馬場 2012/12/16・5回中山6日目 in中山競馬場
 
この日は武豊騎手のG1レース完全制覇を見届けるべく中山競馬場へ、もちろん田辺騎手の口取りを初めてこの目で見届けようと1Rのパドックからスタンバイ、そして、見事1Rで1番人気に応えて快勝、初めての口取り写真、嬉しかったですね。また、この日は7鞍2勝2着1回と見せ場たっぷり、今後は重賞レースでの口取りもみたいところ、それが、G1なら最高です。
 
2012/08/19・2回札幌2日目 11R 札幌記念(G2) in札幌競馬場
2012/08/19・2回札幌2日目 11R 札幌記念(G2) in札幌競馬場 2012/08/19・2回札幌2日目 11R 札幌記念(G2) in札幌競馬場
ハナズゴール(4着/14頭・5番人気)
   
この日は1鞍のために前日の小倉から札幌へ、久々で古馬に混じって4着と見せ場、秋が楽しみになるレースでした。
 
2012/04/08・2回阪神6日目 11R 桜花賞(G1・3歳・牝) in阪神競馬場
2012/04/08・2回阪神6日目 11R 桜花賞(G1・3歳・牝) in阪神競馬場 2012/04/08・2回阪神6日目 11R 桜花賞(G1・3歳・牝) in阪神競馬場
イチオクノホシ(12着/11頭・9番人気)
   
4/6から大阪に行く予定があり翌日には北海道に戻る予定でしたが、桜花賞に田辺騎手が騎乗するということで急きょ月曜日まで滞在を延期して当日は現地応援、ただ、競馬場に着いたのが15時過ぎ、すぐさまパドックで撮影ポイントを探し、田辺騎手の輪乗りを待ち構えますが、唯一騎乗せず、もしかしたら10Rのユニバーサルバンクが勝ったのかなと思うとやっぱり勝利で嬉しいものの、前回(2011/12/04)同様に口取りに立ち会えず、桜花賞はウィナーズサークル付近で待ち構えますが、見せ場はあったものの11着、またしても口取り写真は撮ることが出来ず、次回に持ち越しとなりました。
 
2011/09/19・2回札幌4日目 11R エルムS(G3) in札幌競馬場
2011/09/19・2回札幌4日目 11R エルムS(G3) in札幌競馬場 2011/09/19・2回札幌4日目 11R エルムS(G3) in札幌競馬場
マンハッタンスカイ(12着/13頭・11番人気)
   
昨年に続き札幌に田辺騎手が来るということで15頃に札幌競馬場に到着、ただ、予想以上の人の多さにパドックでは場所取りに失敗で正面写真もピンボケで納得の1枚とならず、12Rはパドックで騎乗せずと絶好の1枚は次回持ち越し。
 
2010/09/20・2回札幌4日目 11R エルムS(G3) in札幌競馬場
2010/09/20・2回札幌4日目 11R エルムS(G3) in札幌競馬場 2010/09/20・2回札幌4日目 11R エルムS(G3) in札幌競馬場
タガノクリスエス(8着/13頭・5番人気)
   
変則3日間開催最終日、札幌に田辺騎手が来るということで14時半過ぎに札幌競馬場に向かおうとするといきなりの雨、そして、15時前に到着してパドックに行くと雨の影響かガラガラ、まあ、10Rが終わったあとは雨の中、たくさんの人でした。肝心のレースは直線で外から伸びるようで伸びず8着、残念ながら重賞初制覇とはいきませんでしたが、来札感謝です。ただ、残念なことにキチンと写真を撮ろうと焦ってしまい、シャッターを押すのが早くて納得の1枚とならず、ショック(泣)。
 
2009/08/30・2回札幌10日目 9R キーンランドC(G3) in札幌競馬場
2009/08/30・2回札幌10日目 9R キーンランドC(G3) in札幌競馬場  ←youwachanさんからの頂きものです。
モルトグランデ(8着(2位降着)/16頭・12番人気)
   
この馬1頭に騎乗のため、札幌入り、12番人気の低評価ながら前走(UHB賞)の内容と田辺騎手騎乗ということで自信あり、 当日は現地応援の予定も私用で競馬場に行けずにレーシングビュアーでのレース観戦となりましたが、何とか2着確保?と 思いきやまさかの2位降着、個人的に勝ち馬ビービーガルダンとの馬連(59.8倍)は本線だったので馬券的ショックも(泣)。
 
2009/04/05・3回中山4日目 2R 3歳未勝利 in中山競馬場
2009/04/05・3回中山4日目 2R 3歳未勝利 in中山競馬場 2009/04/05・3回中山4日目 2R 3歳未勝利 in中山競馬場
ドラゴンマウンテン(5着/16頭・5番人気)
直線は伸びは案外でした。
   
3場開催だとローカル騎乗が多い田辺騎手、仕事のスケジュールを調整して2場開催を狙って応援に行きました。残念ながら口取り写真は取ることが出来ませんでした。ただし、初めて間近で田辺騎手を見ることが出来て満足です。写真は、ドラゴンマウンテン、デビュー2戦目でしたが、惜しくも5着、そして、このレースがこの馬にとって最後のレースでした。
 
2008/06/07・3回東京5日目 3R 3歳未勝利(若手) in東京競馬場
2008/06/07・3回東京5日目 3R 3歳未勝利(若手) in東京競馬場 2008/06/07・3回東京5日目 3R 3歳未勝利(若手) in東京競馬場
ダイワプレシャス(7着/18頭・5番人気)
直線は伸びは案外でした。
   
大井の東京ダービーや翌日の安田記念を観戦するため、東京に滞在していましたが、この日はちょうど東京競馬場に到着すると3Rが始まる前、北海道在住ですし、ローカルで騎乗する機会の多い田辺騎手、ここはチャンスと撮影しました。

※田辺騎手を撮影する機会を作りながら、今後も画像を増やしていく予定です。北海道にもたまに来てますしね。